BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

「シドニアの騎士」

全 12 話、ニコ生一挙配信、観た。
原作のひとが「バイオメガ」のひとだと最近知り、がうな だの 東亜重工 だの、共通する名称が出てくるらしいので、観ておこうかと。結果、話はわかった。あまりはまれるタイプの作品ではなかった。
全体的に、あらゆる設定を取っ払うと、「進撃の巨人」とほぼ同じ話に思えた。原作は同じ 2009 年に始まっていて、こちらの方が少し先行らしい。なので、パクリでないことは明らかだけど、アニメとしては二番煎じ感が否めない、などと思ってしまった。
戦闘シーンの迫力はそれなりだったけども、回想の挿み方とか、戦闘外のシーンの編集やテンポなんかが自分の好みとは合わない感じだった。それでも 艦これ のように毎話がっかりする感じはない。感情が動くこともないけれど、退屈な作品ではない。きっと原作漫画の方が良いんだろうな。
一応 2 期も観てみる。