BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」

全話ニコ生一挙配信、観た。おもしろいらしいという噂だったので。
あと、佳村はるかさん が端役で出演しているらしいとのことで。
感想。なるほど、おもしろかった。この手のアニメファン層が好きそうな百合要素の濃い内容で、ローカルアイドル活動の話そのものよりも、評価が高いのはそっち方面なんじゃないかと思った。
所謂ご都合主義的に色々とトントン拍子で進みすぎるし、どのキャラも色々不安を抱える割に目立った失敗もせず、シンデレラガールズ の 6 〜 7 話的な重い回も無いので、いまいちリアリティに欠け、そのせいで盛り上がりもいまひとつ。終盤コメントに「優しい世界」という言葉が頻繁に見られた。その言葉に象徴的な、フィクションの、まさにアニメだな、と思った。かわいいコらをまったり楽しむことを至上とするアニメファン向け。「未確認で進行形」同様、おもしろいという噂でもなければ観ないタイプの作品だった。
佳村さん は、注意して台詞を聴いていないとわからないほどの本当に端役だった。おしごとがあるってだけでもいいんだよな。