BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

丸一ヶ月、一曲も何もできなかった。
今日、やっと作れそうな曲が降ってきた。が、メモに留まるのみ。

自作曲ができないので、ひとの曲を聴いた。
最新のボカロ曲(VOCALOID & UTAU 曲)を片っ端から聴く行為を久々にやった。
6、5、4 月のほぼ丸三ヶ月分。


iOS 新バージョンアップデート。「ミュージック」が MaciTunes とともにアイコンまで変わったので、期待して開いてみる。やった、うれしい。この数ヶ月悩まされ続けたお節介くされ機能こと アルバムウォール の勝手発動がなくなっている。どれだけ傾けても表示が何も変わらない。最高だ。最高だ。
ちょっと話題を検索してみたら、使いづらくなったという声ばかり見かけたけど、どこがよ。最大の糞機能が無くなっただけで百倍使いやすくなったじゃないか。Apple Music とか全然興味無いし、所有 CD から入れた曲、主に 90 年代の曲で組んだ自作プレイリストを再生するだけ、という使い方しかしないから他には何も問題ない。好きな時にノンストレスで停止やら曲選びやらできればそれだけで十分。そこらへん単純な使い勝手についてはほぼ変わっていないし。他に何を求めるというのか。アルバムウォールがあっても文句なくて、今回のアップデートで使いづらくなったとか言うひとはどういう使い方をしているのか、まったく理解できない。