BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

「CANAAN」

バンダイチャンネル見放題、全 13 話。
見放題になったら観てみたいと思っていた P.A.WORKS 作品のひとつ。ゲームを原作とし、オリジナルシナリオでアニメ化したもの。
中国を舞台に、雑誌記者、テロ組織、対テロ組織が相まみえ、各々異なる特殊能力を持った女性たちが戦う能力者バトルもの。ハリウッドのアクションサスペンスものを彷彿とさせる拳銃や刃物メインの過激でスピーディーなバトル描写が多々あり、巻き起こる事件なども結構な大規模だったりして、映像的には毎回刺激たくさんでたのしめた。
けど話は、何がやりたいのかちょっと掴みづらいところがあり、最終的にあんまりおもしろいと思えるものではなかった。と言ってもピーエー作品の中では、という程度の、あんまり。女の情念というか妄執というか、そういうどぎついような感覚にピーエーらしさを感じたような気がしたけど、それはどちらかというとシリーズ構成の 岡田麿里 のカラーだったのかも。
ともかく、日常ドラマ系が得意らしいピーエーにこんなハードなバトルものもあったのか、とわかっただけで十分。
そういえば劇中のぬいぐるみとして「風来のシレン」の マムル や チンタラ が出てきて驚いた。が、なんのことない、原作ゲームはチュンソフト作品だった。シレン のアニメって、今まで無いのか。このチームでつくればいいのに。