BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

「撲殺天使ドクロちゃん 2(セカンド)」

dアニメストア見放題、1 本 2 話 × 2 本の全 4 話。2007 年の OVA 作品。
水島努 監督作ひととおり観るシリーズ。クレイジーサイドの 努 100% の猟奇的魔法少女ギャグアニメの続編。「大魔法峠」を経て、クレイジーやりたい放題がさらにパワーアップ。他作品パロディ、小ネタ、作画の動き具合もより無意味さを高め、いやむしろ他の監督作でカットさせられたクレイジーネタを集めただけなのでは、と思うほどに、どう考えても話と関係ない絵があちこちに詰め込まれている。そしてそういうところほど何故か作画カロリーを高めて描き込んでいる。
ドクロちゃん 的作風としては、暴力描写の割合は前作同様か少し減ったぐらい。噴血ブッシャーの回数はたぶん減っている。血っていうか赤い怪光線に等しいし。少年撲殺 → ピピルピー! のお約束は、脚本のリズムの上で邪魔に思えたりも。
そんな暴力より、妙にエロ描写を多用するシーンが増え、少女の裸とかパンツが見える見えないとかいうレベルを躊躇なく飛び越えて、キャラクター自身も劇中で言葉に出すように「酷い」。前作よりも倫理的ブレーキが甘い、というよりブレーキが無いに近い。大魔法峠 に続き、もう魔法少女である必要も全くない。というか魔法少女ジャンルに入れたらその方面からトゲ付きバットでぶん殴られる。
ED はご自身作曲によるお得意の音頭だし。「ケメコデラックス!」のクレイジー加減も相当なものだったけど、やっぱ OVA の 努 は違うな、きちがい染みているな、と思った。