BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

小谷美紗子 の弾き語りベストアルバム 『MONSTER』

CD 買った。
とても良い。なんか知らんがやたら泣ける。なんでだろう。思い当たる節はある。
「こんな風にして終わるもの」。物凄い曲。なぜ今まで知らなかったのか。なぜ過去のベスト盤に入っていなかったのか。なぜしょうもない男性デュオにカバーさせてしまったのか。“モンスター”の呼び名に相応しい曲だと思った。
「3月のこと」。2011.3.11 を経て、その当時作られ無料配信された震災関連曲の新録版。応援ソングともメッセージソングとも違う、ただシンガーとしてはどうしようもないです、みたいな気持ちが綴られた曲で、当時聴いた時はあんまりピンとこなかったけど、なぜか今この収録曲最後に聴くと、歌い出し一行目からグッときて、まぶたに津波状態。五年も経って初めて良さがわかった。
で、もう一回「手紙」が聴きたくなって頭から再生。締めに相応しそうな「手紙」が最後じゃなくて一曲目に置いてあるのが心憎いというかなんというか。
ついでにずっと買いそびれていた 2014 年のアルバム『us』も買った。試聴してもよくわからなかったので買っていなかったのだけど、五回聴いて、やっぱりよくわからない。
しかし EMI 時代の旧譜も欲しくなった。

MONSTER us