BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

2016 年秋アニメ

少し観る気になったので少し観てみることにした。
アニメ配信サイトの一覧でタイトルと絵柄から気になったやつを詳細調べて、あらすじと主要スタッフから好みに合いそうなもののみをさらに選別した結果、以下のラインナップに。

WWW.WORKING!!
http://working-www.com
過去3シリーズ放送済みのファミレスお仕事ギャグアニメ『WORKING!!』の姉妹作。監督:鎌倉由実、制作:A-1 Pictures は変わらず、ほぼ同じノリで別店舗の話をやる。
登場キャラは全く新規のやつばかりだけど、無印の方の誰かと似た感じの性格付けが為されている者も居るっぽい。ので、同じようにそこそこおもしろい。

装神少女まとい
http://www.matoi-anime.com
WHITE FOX 制作の初オリジナルアニメ。退魔系変身魔法少女もの?
監督が『天体のメソッド』の 迫井政行 、プロデュースも同じく インフィニット 、シリーズ構成:黒田洋介 、といったところに惹かれて観てみた。主人公の声優が 諏訪彩花 ということで若干アレかな、とも思いつつ。
感想、とりあえず観ていられるレベル。でも、どうだろう。ズッコケるでもなく流行るでもなく終わりそうな匂いがぷんぷん。

フリップフラッパーズ
http://www.flipflappers.com
監督が『スペースダンディ』の巨大魚回を手掛けた 押山清高 ということで観てみたら、なんとこれもプロデュースが インフィニット 永谷敬之。且つ、これも変身少女もののオリジナルアニメ。
率直に言って、良かった。これは当たりかもしれない。キャラクターだけ見るとどことなく まどマギ に似た匂いを感じ不安もあるけど、前述の ダンディ 巨大魚回でも見られたジブリ感のある背景やダイナミックな動きには見入った。というか、一部ほぼ ナウシカ のオマージュっぽいシーンなどもあり、可笑しかった。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
http://g-tekketsu.com
シリーズ構成:岡田麿里、任侠的世界と政治社会の間で揉まれる少年兵軍団が主人公のガンダムシリーズ、3月に一旦終了したやつの2期。テイワズ の直轄だかなんだかになってでっかくなった 鉄華団 には新兵も多数入って、主に組の戦闘&防衛部隊として活動中。ビスケット はいない。ガンダム は改修中。といったところからスタート。
感想、引き続き主題歌がださい。とりあえず以上。