BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

オバロを観ていて、

リザードマン的な部族の ザリュース とかいうやつの声を聴いていると、シーンや台詞に関係なくなぜか常に妙な悲しみが脳裏によぎる。これなんだろうこれ、どっかで聴いた声なんだけど誰だっけ、何かの重要なシーンで誰かに重いメッセージを伝えているキャラクターだった気がするが、誰だったかなかなか思い当たらない。
声優は 東地宏樹ウィキペディアで出演作品を眺めてみたら、わかった。
ガンダム UC の ダグザさん、ダグザ・マックール中佐だ。あの散り際の バナージ とのやりとり、シナンジュに蚊でも潰すようにして岩石のシミにされるまでの場面を何度か繰り返し観たのだった。つうか UC はもうほとんどそこの記憶しかない。
きっと、東地宏樹 の声を聴くたびこの感覚はまたあると思う。
・・・とは言え、「装神少女まとい」にて まとい の父役もやっていたらしいが、その時は何も感じなかったな。

http://overlord-anime.com/assets/character/15.png