BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

またもとっくに

冬アニメも既に中盤にさしかかりつつある。


以下、観ている作品。


「荒野のコトブキ飛行隊」
監督:水島努、脚本:横手美智子。ツトムなリズムで安心の航空戦アニメ。

「エガオノダイカ
ロボット戦争アニメ。駄目かと思った、けど目を引く展開があった、けど作画が残念で結局話も残念なもんかなーと思い始めて、切りそう。

「五等分の花嫁」
五つ子ヒロインの家庭教師ラブコメ。五人姉妹の声優の顔ぶれがすごい。

「私に天使が舞い降りた!」
成人女子が虜になった幼女からたしなめられる系コメディ。

約束のネバーランド
陸の孤島的孤児院で暮らす少年少女たちの脱獄劇。

魔法少女特殊戦あすか」
絵が古臭いライデン作画なひねくれ魔法少女もの。

ドメスティックな彼女
憧れの美人女教師とその妹の偏屈美少女が親の再婚で俺の家族に!?という設定に辟易。しつつノリは悪くなくて3話まで観たが、切ろう。



その他8作くらい観たけど1話切り。


世間の例に漏れず、入っている意味を見失ったニコ動プレミアム会員を解約し、アマゾンプライムに登録したので、dアニメに無くプライムビデオにはある作品も観られるようになった。が、秋クールが熱かった反動でアニメを観る気力が低下。
「色づく世界の明日から」を観たかったはずだが、今期もなんだかんだでこんなに視聴作品があるのでそのうちまた熱が高まったら観る。