BOOTSFIGHT IN THE AIR

オールフリー

21夏アニメ雑感 主に7話

うらみちお兄さん 7話
観察者登場。薬味のあなたへ。


不滅のあなたへ 18 話
明日への希望、幸せな未来予想図は死亡フラグ。それが読めたら、さてしかしトナリが死んだところでフシの能力的に、またこの作品的に旨味はあるだろうか。なんて考えてしまう。フシ的にここで最も美味しい能力は、フクロウの飛翔かな。他は弓矢の射的能力くらいで、有ってもいいがなくても戦える。なんて考えてしまう。
つまりフシに関わる登場人物の多くは、フシの能力を軸に観ればほとんど道具と同義。観察者もまたそういうことを含めた上でフシの動向を見守っているところはあるんだろう。
生死の面で言えば、要するに戦闘や先行きに役立つ能力や体格を持たない=普通サイズの健常者、でいて話のキーに近い者は死なないだろう。という点から考えてトナリもピオランも当分死ににくいのではないか。リーンのような別れ方をするだけ。
見知らぬ人に対しての変装や、対ノッカーにおいては略奪される残機が増える、と考えれば誰が死んでもフシの能力的には損はないのだろうが。
クズすぎるほど人でなしな考え方。


白い砂のアクアトープ 6話
お客の爺さん、悲願が叶ってしまったとあっては、閉館免れたとしても来年来館する時はお盆なんだろうな。
しかし戦争のドンパチ SE まで入れるのは演出過剰だと思った。なんなら爺さんが見たイメージのシーンは一切なしで、くくるが我に帰って隣を見ると爺さんも泣いていた、そして何も言わず微笑んで帰った、っていうだけでも意味は通じたような。
ドンパチ音が入っていたことで、なにか戦争に関する余計なメッセージ性を押し付けられるようで、暑苦しくかった。そういうとこ、残念。


転生したらスライムだった件 43 話
やっと動き出したな、と。


チート薬師のスローライフ 7話
感想なし。
何も思わない、こういうのが週に一本二本ほしいのかもしれない。


月が導く異世界道中 7話
なんでこのひと豚なんだろうと疑問だったが、そうか、たまにしか出番がないやつが普通の美少女だったらどんな立場のどんなキャラクターだったか忘れてしまうものね。
あれだけ特徴的なら「ああ、豚見沙織ね」ってすぐ思い出せるもんね。


平穏世代の韋駄天達 6話
エヴァを観終えた後ならキャスト的に何か感慨などあるかと思ったが、べつに。


Sonny Boy 6話
ここにも観察者が。と思ったら「観測者」なんて言葉も出てきておやおや。五千年ってのもなんか春頃よく聞いたな。
世界線的な話からの編集、コピー、オリジナル、サイコロ、可能性、など。なるほど、だいぶわからんでもないがちょっとわからん。


迷宮ブラックカンパニー 7話
魔王。かつてはピッコロ(DB)とかハドラーとか、昔話の閻魔様風のとか、バカでかくて強面で脅威と存在感の塊みたいなやつがそれだったと思うが、その後逆転的発想でフリーザみたいな小柄ですっきりしたやつこそが真の悪みたいになった時代を経て、今や魔王と言えばどこに出てくるものも重度の中二病発症者風美少女ばかり。転スラみたいに多様な魔王が複数存在する世界も少なくないが。
それはそれとして、今回のここの魔王は「女子高生の無駄づかい」のヤマイが全力で演技しているようにしか聞こえなくて、可笑しくて話が頭に入ってこなかった。


乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...X 8話
ここにも悠木碧が。


100万の命の上に俺は立っている 19 話
ポップに続きレオナ姫も登場。


ダイの大冒険 45 話
オリハルコンの駒たち。なぜだろう、見覚えがある。漫画で見たような。ここまで途中は全然記憶にない初見と思われることばかりだったのに。床屋か親戚のうちかなんかで暇をもてあまして読んだんだっけ。
聖闘士とキン肉マンの超人を合わせたようなやつらだなー、と思った。


ジャヒー様はくじけない! 特別編成のためお休み。
遅れて始まったのに。また夏の終わりが遅くなりそう。


かげきしょうじょ!! 8話
野球回。野球回だな。野球回と言っていいだろう。
そしてまた外さない。なんなのか、べつに得点を期待している作品じゃないのに、ここんとこ毎打席ソロホームラン打ってくれている。泣いたは当然として、なんでこの話でこんなにグッとくるのか、はまれるのか、自分でも理解できない。
今回良いのは、この回想が、薫が髪を切ったのとは関係ない、前年の夏休みの話だってところかな。甘ったれた失恋話とも種類が違うし、病床の祖母はお見舞い先という目的地でしかなく、亡くなって悲しむなんて下手な展開もない。
辻くん目線では SNS をブロックされるのまでは酷すぎるとも感じるが、それもまたキャラクター描写か。とにかく強いんだと。
主人公そっちのけでも完全におもしろかった。


精霊幻想記 7話
ルリ、すごく独特の声、誰かと思えば小見川千明ホビロンみんちのひとか。クラマーにも出ていたのか。