BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

volca

色々機材が欲しくなってきて、とりあえずちょいと買った。

KORG volca bass。
今年春頃に出た KORG のコンパクトシンセシリーズのベースマシン。Novation の Bass Station II も欲しいのだけど五万するものは買いづらく、こちらは売価一万五千円を切っていて、それなりに遊べるだろうと。
TB-303 風のルックスとそれ系の鳴らし方への憧れもあり、そこらへんの思いを満たすに充分なものだった。なんにも曲にできなくても遊び道具として、音楽趣味のモチベーションを上げるためのものとして、買ってよかった。

よく知らないメーカーの安い 8ch アナログミキサーもいっしょに購入。
アナログミキサーと、そうでないデジタルや USB だとか、ミキサーにもいくつか種類があることを今回調べて初めて知った。
届いて早速 volca bass をひとしきりいじり回したのち繋げて鳴らしてみた。久しく触っていなかった mini kaosspad2 や Electribe、OP-1 も使って、いずれも一小節のループを10分とか20分とか延々繰り返し。曲でもなんでもないろくでもない演奏だけれど楽しくてしかたがない。録っても二度と聴くわけがないので録らないが、機材をあれこれ同時にいじるだけで楽しい。やろうと思えば Mac 上の Logic で擬似的にできることだけど、実機でリアルに手でやるのが楽しい。