秋アニメ、その後。

だいたい4話、5話まで観た。


○「ゾンビランドサガ」
1話がインパクト強すぎて右肩下がりの出オチ作品にならければいいな、と不安があったが杞憂だったようだ。あんな山田たえでもしっかり場位置変更やダンスを覚えているのが可笑しい。


○「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」
問題ない。


○「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」
最初は微妙かと思ったけど、なんだ、ちゃんとおもしろい。
タイバニも観てみようかと思うくらい。


△「RELEASE THE SPYCE」
隙がない作品だけれどやはりなにか物足りない。たまにつまらないところもある。


△「やがて君になる
話がいまいちだけど脚本は悪くないので切るかどうか悩んでいる。


△「ひもてはうす」
わりとつまらない。内輪ウケで終わっている感じ。


×「ソラとウミのアイダ」
べつに観なくてもいいなと。棒読みの人もどうでもよくなったので切る。


×「あかねさす少女」
3話まで観た。寒い。
設定、出てくる単語、脚本も展開も寒すぎて観ていられない。
要するにウイングマンみたいなもんだろうと思った。切る。



前回未視聴だった作品

「うちのメイドがウザすぎる!」

ロシア幼女×元自衛官家政婦のドタバタコメディ。
そこそこおもしろい。リリスパで冷淡師匠の沼倉愛美が変態やっている。

「ツルネ -風舞高校弓道部-」

横手美智子脚本ということで観てみた。京アニ作品、NHK放送ということは観終えてから知った。女子向けスポ根系らしい点に抵抗あったが、この制作陣だけにしっかりしており、観ていて何の嫌気もささなかった。



久々にたくさん観るシーズンとなった。