BOOTSFIGHT IN THE AIR

カレー味

アニメ

2020 冬アニメチェック3

異世界かるてっと2 異世界転生系既発ヒットアニメ4作ごった煮学園コメディの2期。新たに1作加わったが、これまた元ネタ作品を観ていなかったやつでおもしろみ理解しきれず。これを機に暇ができたら観てみてもいいかも。 1期同様、このすば&リゼロ勢で…

2020 冬アニメチェック1

またリセット。まだ冷めないアニメ熱。 また今期も多い。 恋する小惑星(アステロイド) きらら系作品、動画工房制作。 名前を付けられる星を見つけることを夢見る星好きな女子高校生ふたりと、そのコらが入部した地学部なる部活の話、らしい。 きらら臭さは…

秋アニメ終了

感想、全話観終えた順。 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 余裕でした。ずっと。ゆえに後半だれてきました。かなり中途半端なところで終わった気がするが、なんかこれ以上はどうでもいいかも。元の世界に戻るとか、なぜこの7人が転移し…

ユーリ!!! on ICE

観た今さら。本放送時は視聴選別対象にも入れずスルー、終了後そのクールの覇権アニメとなったが尚もスルー、制作会社の MAPPA がゾンビランドサガを当てた去年気になったがなんやかんやでスルー。先日、日曜の夜、これという観たい映像がなく、なにげなくd…

ゾンビィハズノーライフ

「ノーゲームノーライフ」観た。 よりもい 制作陣が過去につくったやつとのことで。そこそこおもしろかった。現クールの 超余裕 はこれの系譜にある作品かと。 田村ゆかりや沢城みゆきが、あまりらしくなさそうな役をやっているのがよかった。 ゾンビランド…

秋アニメ視聴4〜おさらい

ライフル・イズ・ビューティフル レーザー射撃のライフル競技をする女子高生射撃部のアニメ。廃部寸前のところから最低限のメンバーを集めて、というベタな始まり。メンバー紹介、超初歩的な知識のレクチャー、あとはきゃっきゃうふふ。恐らく ガルパン みた…

秋アニメ視聴3

厨病激発ボーイ いちいち演出掛かった台詞や仕草で周囲を引かせながら自分達の世界を突っ走る中二病男子4人のヒーロー部に引き込まれる転校生眼帯女子の、日常系? 女子無駄 の ヤマイ が面白かったので、そのノリを期待して観た。わりとそんな感じだったが…

鬼滅の刃

先のシーズン、2クール放送だから春からだったか、同僚の若者たちに自分がアニメ好きだと知れるや「あ、じゃあ鬼滅の刃見てます?」と何人かから言われ、その度「いいえ」と返し、それでも尚興味を持たずスルーしてきた。話題作食わず嫌い。だが、この度2…

秋アニメ視聴2

戦×恋(ヴァルラヴ) ハーレムもの、内向的偏屈主人公、怪物退治バトル入りラブコメ。 声優陣に惹かれて観てみたが、残念。ラブコメのラブには興味ないし、コメの方はひどくセンスがずれている。少年コミック誌の漫画原作らしいが、今の少年にはこんなのが受…

秋アニメ視聴1

私は齢半世紀を見据え始めて尚、なぜ新作アニメを観続けるのだろう。 知るか。 考えたところでたいした答えはない。 とりあえず今季も腐るほど新作がある。 情報集めてざっくり取捨選択しても結構残った。 以下、観られるところで配信開始されて観た順に、感…

夏アニメ終了。

全話観た作品。感想など。観終えた順に。 彼方のアストラ 描くにも語るにもややこしくなりそうな展開を「色々あって」の一言で片付けてハッピーエンド。所謂ご都合主義ではあるが、要するにこの作品、遠い宇宙からの生還というメインの活劇は舞台設定に過ぎ…

ヒナまつり

ひとの薦めで観た。昨年放送のアニメ。ひとの薦めが自分の好みに合うことなんてまずないと思っていたが、初めてと言っていいくらいに、かなり好みに近い作品を紹介してくれたものだ。なぜ去年観ていなかったのか、選から漏れていたのか、自分のアンテナの悪…

夏アニメ視聴2

引き続き、試聴した順に。 Dr.STONE 突如起こった謎の緑の光によって地球の全人類が石化。意識を持ったまま幾年月を経たのちなぜか石化を解くことができた二人の少年。機械文明が停止したまま三千七百年を経て荒れ果てた原生世界に戻ったその地で、科学少年…

夏アニメ視聴1

いつものように新作アニメ一覧を適当なサイトで調べて、あらすじ、キャスト、スタッフ欄をざっと眺めて気になったやつを視聴対象としたが、久々にやや多めになった。 以下、観た順に。 彼方のアストラ 宇宙探査見習い学生?だかなんだかの男女8人+幼女1人…

春アニメ観たのは三本のみ

想定通り。以下感想。 異世界かるてっと 既アニメ化&放送済みの異世界転生もの四作品のコラボ作品。キャラは SD 化され、ジャンルも各作品の世界設定を無視してさらなる異世界となる学園ものという鍋に乱暴にぶち込んでのごった煮コメディ。しかも15分の…

そしてまた冬終了〜春アニメ開始、だが。

冬アニメ、まさに冬、不作のシーズンであった。 以下、全話観たもの。「五等分の花嫁」 よくあるハーレムものの複数ヒロインが全員姉妹になっただけ。のような凡作であった。 「私に天使が舞い降りた!」 やはり「うちのメイドがウザすぎる!」に似た印象が…

またもとっくに

冬アニメも既に中盤にさしかかりつつある。 以下、観ている作品。 「荒野のコトブキ飛行隊」 監督:水島努、脚本:横手美智子。ツトムなリズムで安心の航空戦アニメ。「エガオノダイカ」 ロボット戦争アニメ。駄目かと思った、けど目を引く展開があった、け…

秋アニメ終わり

以下、観終えた順に。 「SSSS.GRIDMAN」 今期視聴作品選考の対象にも入れていなかった作品。90年代の特撮実写作品を元に、現代版としてアレンジ、アニメ化・・・っていう部分に全く惹かれず無視したのだった。職場のひとの薦めで観てみたら想定外におもしろ…

秋アニメ、その後。

だいたい4話、5話まで観た。 ○「ゾンビランドサガ」 1話がインパクト強すぎて右肩下がりの出オチ作品にならければいいな、と不安があったが杞憂だったようだ。あんな山田たえでもしっかり場位置変更やダンスを覚えているのが可笑しい。 ○「青春ブタ野郎は…

そして秋アニメ。

試聴候補は珍しく結構たくさんあった。以下観た順に。 「ソラとウミのアイダ」 宇宙漁師というわけのわからない職業を目指す女子たちの話。 どこからなにからツッコんだものかあちこち甘くて隙だらけ。冒頭から情報量多すぎ、なにもかも設定が理解しがたい。…

夏アニメ終わり。

「すのはら荘の管理人さん」は何話観続けてもおっぱいアニメでしかなかったので4話か5話からただ流している状態になり、その後ほぼ観てもいない状態となり最終回近くでやめた。 1話切りした「はたらく細胞」が覇権を握っていく様を横目で見ていたが、それ…

さて夏アニメ。

ひとつも観るものがなかった春期がやっと終わり、今季は少しありそう。 ということでいくつか選んで観てみた、結果。 「すのはら荘の管理人さん」 少女っぽい少年とその下宿の管理人おねえさんらによるコメディ。 でかい。えろい。SILVER LINK 制作によるお…

連休ということで

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を観た。都合により4作目まで。 作画的に違和感があったり、CG 戦闘の味気無さに冷めたりもしたけど、ドラマとしてはおもしろく観られて、最終的にそういった視覚的なことは気にならなくなった。サスロ・ザビ、ミネバ母の若…

冬アニメ終了、とっくに。

感想てきとうに。観終えた順。 「ラーメン大好き小泉さん」 『小泉さん大好き大澤ちゃん』の話。だった。ラーメンの奥深さと大澤ちゃんのストーカー気質の濃厚さはよくわかったが、さすがに 12 話も同じような話ばかりでは飽きる。悪い作品ではなかったが。 …

オバロを観ていて、

リザードマン的な部族の ザリュース とかいうやつの声を聴いていると、シーンや台詞に関係なくなぜか常に妙な悲しみが脳裏によぎる。これなんだろうこれ、どっかで聴いた声なんだけど誰だっけ、何かの重要なシーンで誰かに重いメッセージを伝えているキャラ…

新冬アニメ、観るやつ決めた。

「宇宙よりも遠い場所」 シリーズ構成が ユーフォニアム と同じひと。 主演が 水瀬いのり と 花澤香菜。終末旅行者の チト と ヌコ のひと。 準主演は 井口裕香 と 早見沙織。戦車運転技術に長けてそうな二人。 女子高校生たちが南極に行きたい行きたいとご…

「カイバ」

年末年始の休暇、久々に暇ができたので元日から一気に観た。 少し前にdアニメストアで見放題に追加されていた湯浅政明 監督の 2008 年作品。 全12話。人々の記憶をチップにして人体から外して移し替えたりできる世界で、記憶喪失状態で目覚めた主人公がなぜ…

秋アニメとっくに終わり。

「宝石の国」 なかなかおもしろかった。12話が最終話だったとは。 エンディング曲「煌めく浜辺」もとても良かった。「少女終末旅行」 とてもよかった。コミカルに仕立てながらもうっすらと「漂流教室」に感じるものと似た感触があってだいぶ好きな作風だった…

正直庄作の婿入り

「まんが日本昔ばなし」の一本。 容貌の良いひとばかりの村に、ぶさいく一人暮らしの百姓男の話。 見てくれは悪いが心は清く、村人の底意地の悪い言い掛かりにも嫌な顔ひとつせず馬鹿正直に応じる男で、お地蔵様に毎日お供えしては「いい嫁御が来ますように…

アニメ趣味は終わってると言いつつ

秋アニメを観ている。 「宝石の国」と「少女終末旅行」の二作品のみ。 宝石 は声優が豪華。CG を多用した悪趣味なギャグアニメという印象。 終末 は作風が好み。舞台はまるで異なるが のんのんびより に非常に近いと思う。